薄毛とサプリの関係性 - 女性の薄毛によくある風景

女性の薄毛によくある風景 > 薄毛とサプリの関係性
女性の薄毛によくある風景

薄毛とサプリの関係性

健康の為・女性であれば美容の為と、毎日サプリメントを服用しているという方も多いことでしょう。
1日や2日だけでは効果は出ないものの、1か月ほど服用すれば色んな悩みから解放されるかもしれません。
中には薄毛を何としてでも防ぐために、服用しているという方もいらっしゃるかと思います。
薄毛に特化したサプリメントもあり、その種類は数えきれないほどです。

しかし薄毛に特化したサプリを服用しているという話は良く聞くものの、実際に効果があったという話は不思議と聞きません。
寧ろサプリ代が家計に響き、毎月のやりくりに困っているという声の方が多いように感じます。
中には「金を返せ」と業者に詰め寄る人も少なくなく、トラブルは後を絶ちません。
またサプリは信用ならないと、昔から効き目があるとされるワカメを積極的に摂取しているという方も多いでしょう。
副作用があるはずもなく、髪に必要なミネラル成分がたっぷり含まれており、薄毛に悩む女性の間では"救世主"のような存在です。
でもこちらもワカメを食べたらフサフサになったという話は、不思議と聞きません。

ではどういう栄養を取り入れれば、薄毛を防ぐことが出来るのでしょうか。
薄毛対策の栄養素として真っ先に思い浮かぶのが、亜鉛です。
亜鉛は髪を太く丈夫なものに作り替えてくれる働きがあるので、出来れば毎日のように摂取しておきたいものです。
ただ一昔前ならばいざ知らず、最近の食生活から亜鉛を摂取するのは、難しくなってきているのが現状です。
その不足分をサプリメントで補うことに関しては、何の問題もありません。
しかし亜鉛のサプリメントに何もかも頼りっきりになるのは、やめた方が良いでしょう。
もちろんワカメだけを食べるのも、論外です。
毛髪は亜鉛だけでなく色んな栄養から作られています。
つまりサプリを十分に取り入れたからとはいえ、効果が表れる筈がありません。
タンパク質やビタミン類など、他の栄養素もバランスよく補う必要があります。

top