髪のボリュームがあってもなくても... - 女性の薄毛によくある風景

女性の薄毛によくある風景 > 髪のボリュームがあってもなくても
女性の薄毛によくある風景

髪のボリュームがあってもなくても...

雨の日になると髪が爆発し、まとまるものもまとまらないと悩んでいる方もいらっしゃいます。
また髪が太すぎてヘアゴムがブチンと切れたり、凄い人となるとブラシ部分がポッキリ折れることもあるそうです。
しかし薄毛で髪にボリュームが無い女性からしてみれば、「何て贅沢な悩みなんだ」と思うことでしょう。

髪にボリュームがあり過ぎるのも困ったものですが、無いのも考え物です。
寝癖は特に整えなくとも、帽子をかぶれば何とかなるのはある意味メリットと言えます。
しかし折角ワックスやムースを使ってヘアセットをしても、時間が経てば直ぐにペタンとなるのは困りものです。
また風の強い日に外出しようものならば、髪があさっての方向へ飛び回るのも迷惑この上ありません。
中には髪のボリュームに対して、あまり気にしていないという方もいらっしゃるかもしれません。
でも最初は気にしていなかったという方でも、年齢を重ねるにつれて薄毛が目立つようになり、美容院行くのもつらくなってしまったという声も多数寄せられています。

少しでもボリュームを出したいと思っているのならば、シャンプーそのものを見直してみては如何でしょうか。
女性であれば、シャンプーやリンス選びには細心の注意を払っていることと思います。
寧ろ他の人よりも神経質になっている節があり、シャンプー選びに関しては最善を尽くしている筈です。
しかし問題は、シャンプーの方法です。
一見すると毛髪に良いシャンプーであっても、薄毛を引き起こす成分が少なからず含まれています。
この成分をいつまでも頭に残したままにすると、抜け毛が増えて薄毛になってしまうのは当然です。
これを何としてでも防ぐ為には、シャンプーのすすぎを十分過ぎる程行わなければいけません。
もちろんシャンプーだけでなく、リンスやコンディショナーにも同じことが言えます。

もちろんシャンプーだけに気を付ければ、それで良いという訳ではありません。
ご自身の生活スタイルを見直し、改善出来る所があれば改善していくようにしたいものです。

top